コトブキヤ×SHARPの奇跡のコラボ「ブキすぎるシャープ掃除機」秋葉原展示リポート

先日開催された、中国最大規模のアニメ・マンガ・ゲームの総合イベント「第11回中国国際アニメーションゲーム博覧会」(CCG EXPO 2015)にて「最人気海外プラモデル賞」を受賞した「フレームアームズ・ガール」が、コトブキヤ 秋葉原館にて展示された……のだが、その手に持っているのは「掃除機」。しかも大手家電メーカー・SHARP製「コードレスサイクロン掃除機(EC-SX310)」だ。

01

▲コトブキヤ×SHARPコラボブース。取材当日も多くの人が足を止めていた。

 

02

03

▲ついに立体化された「ブキすぎる掃除機」。立体化の経緯もパネルで展示。

04

05

06

▲全高約15cmの「フレームアームズ・ガール スティレット」にジャストサイズ。吸込口など細部まで再現されている。

07

▲全長は7~8cm。サイクロン部分にはクリアパーツを使用している。

 

事の発端はTwitter上で一般ユーザーの「シャープの新しい掃除機が近未来的な武器に見える」という盛り上がりに、コトブキヤが「それならばコトブキヤが本当にウェポンにします」と反応したのが始まりで、「#ブキすぎる掃除機」というプロジェクト名のもとに、SHARPとコトブキヤの業界の壁を超えた奇跡の連携がスタート。先日めでたくキャラクターに持たせられるサイズの「ブキすぎる掃除機」が完成し、7月18~20日に一般にお披露目された。

スケールは1/10~1/12程度で、イメージを優先させるためにあえて掃除機本体のCADデータは流用せず、単なる縮小モデルではなく小型化にあたりバランスを調整するなど、随所に数々のフィギュアやプラモを手がけてきたコトブキヤのクラフトマンシップが光る。実在の掃除機「EC-SX310」は7月17日発売開始、画像のフレームアームズ・ガールが持つ「ブキすぎる掃除機」キットは、一般販売は予定されていない(2015年7月現在)が、今後もコトブキヤの「シャープな目の付け所」を楽しみに待とう。

 

SHARP EC-SX310ほか公式サイト

「フレームアームズ・ガール スティレット」 購入サイトはこちら

©KOTOBUKIYA


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top