食べられる妖怪!? 『妖怪ウォッチ』のキャラクター和菓子が全国のイオンで先行発売


「食べられるマスコット」をコンセプトとしたキャラクター和菓子の新シリーズ「食べマス」の第一弾として、『妖怪ウォッチ』のキャラクターをモチーフにした和菓子『食べマス 妖怪ウォッチ』が2015年4月29日より全国のイオン(沖縄を除く)の和菓子売り場にて先行発売されることが決定した。
「食べマス」は、餡、砂糖、餅粉などを練った生地で形作られた和菓子の“練り切り”を用いて、キャラクターの特徴を表現、美味しさだけでなく、手の込んだ細工の美しさ、そしてキャラクターの愛らしさが楽しめる新感覚の和菓子となっている。
販売店舗は順次拡大予定。季節の催事に合わせて「食べマス」シリーズも展開されていく予定だ。

 

商品詳細

商品名:食べマス 妖怪ウォッチ
商品名称:和生菓子
種類:全3種(1パック1個入り)
・ジバニャン(カスタードクリーム餡入り)
・コマさん(ミルク餡入り)
・ウィスパー(チョコ餡入り)
商品サイズ:各全長約40mm(パッケージを除く)
価格:オープン価格
発売日:2015年4月29日から5月5日に先行発売
販売店舗:全国のイオン(沖縄を除く)の和菓子売り場にて発売予定 以後、順次店舗拡大予定

 

バンダイキャンディトイホームページ「食べマス」ページ

©L5/YWP・TX


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top