『プリパラ』新弾「2015 1stライブ」ライブ回数が100万回を達成&新キャラ「緑風ふわり」キービジュアル公開

01

発表会リポートもご紹介した、女児向けアミューズメント筐体『プリパラ』 のゲーム新弾「2015 1stライブ」が、2015年4月2日(木)より稼動開始。1周間でゲーム内のライブ回数が100万回を達成したことが発表された。「2015 1stライブ」では、ゲーム内で遊べるキャラや曲が増えたことはもちろん、一定数プレイすると現れる新ステージ「ドリームシアター」の登場など、ゲームシステムが大幅にリニューアルされた。「ドリームシアターライブ」をプレイした後には、通常の2倍の大きさの「ドリームチケット」が印刷されて出てくるなど、子供から大人まで早くもプレイヤーの話題を集めている。

02

▲通常より豪華な演出が楽しめる「ドリームシアター」

03

▲ゲーム内「ドリームシアターライブ」の様子

06

▲通常の2倍の大きさの「ドリームチケット」

 

04

05

また、見ず知らずの人とも“トモチケ交換”ができる場所として「トモチケ交換ボード」を設置。ボードに入っている「トモチケ」の中から好きなものを選び、自分の「トモチケ」と入れ替えて持ち帰ることができる。「トモチケ交換ボード」は4月のゲーム新弾稼動に合わせて、公式の「トモチケ交換ボード」を設置した「プリパラパーク」・「プリパラスポット」が全国に約300店舗導入され、拠点となる8店舗の「プリパラパーク」とそれ以外の「プリパラスポット」が量販店やアミューズメント施設にて展開中だ。筐体によるデジタルなカード遊びと、あえてアナログな手触りのある「チケット交換によるコミニュケーション」の組み合わせが楽しめる。

 

07

▲新キャラクター「緑風ふわり」キービジュアル

6月からはアニメ『プリパラ』に新しいキャラクター「緑風ふわり」が登場、ゲームでは7月に稼動開始する「3rdライブ」より遊べるようになる。アニメ、ゲーム筐体、トモチケ交換と、各方面に展開する『プリパラ』の魅力を、お好きな方向からアプローチしてみてはいかがだろうか。

 

ゲーム『プリパラ』公式Webサイト

アニメ『プリパラ』公式Webサイト

© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PP2製作委員会


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top