人気コミック『監獄学園(プリズンスクール)』2015年夏より「まさかの」TVアニメ放送開始

prison_03

「ヤングマガジン」(講談社刊)で連載中のコミック『監獄学園(プリズンスクール)』が、2015年夏よりTVアニメでの放送開始が決定し、キービジュアルならびにTVアニメ公式ティザーサイトがオープンした。平本アキラ・作『監獄学園』原作コミックスは、1巻~16巻の累計発行部数400万部を突破する人気作で、第37回講談社漫画賞一般部門も受賞している。まさかの「地上波」放映に「果たして(内容的に)放映できるのか」と注目が集まっている。

prison_01

 

あらすじ

元女子校であり女子生徒1016人を抱える「私立八光(はちみつ)学園」に入学した、たった5人の男子生徒、キヨシ、ガクト、シンゴ、ジョー、アンドレ。入学早々、男子なら誰しも芽生えるであろう出来心で女子風呂を覗いてしまい、その罰として、学園の規律を取り締まる“裏生徒会”の美女三人に懲罰棟(=通称:プリズン)へ投獄されてしまう。彼女たちの命令で刑務作業を行う日々を過ごすうち、彼らに芽生える“脱獄”の意思。圧倒的男女比率で四面楚歌な5人に、明日という名の希望はあるのか。それとも退学という名の絶望が待っているのか――。
衝撃のTVアニメ化発表!はたして放送できるのか!?学園脱獄コメディ、いよいよアニメ始動!!

 

アニメ『監獄学園(プリズンスクール)』公式サイト

© 平本アキラ/講談社
© 平本アキラ・講談社/八光学園裏生徒会


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top