電撃文庫『ソードアート・オンライン』シリーズ 全世界累計発行部数1670万部突破!


「電撃文庫」より刊行中の『ソードアート・オンライン』シリーズが全世界累計行部数1,670万部を突破した。

 

『ソードアート・オンライン』シリーズは、第15回「電撃大賞」小説部門で大賞を受賞した川原 礫氏による、謎の次世代オンラインゲーム『ソードアート・オンライン』を舞台に繰り広げられる、主人公・キリトの活躍を描いた小説作品。
2009年4月より刊行を開始し、2014年12月10日発売にはシリーズ18冊目となる『ソードアート・オンラインプログレッシブ3』が発売された。『ソードアート・オンライン』は「オリコン年間“本”ランキング」のライトノベルシリーズ別で、2012年と2013年の2年連続1位に輝き、2014年は2位にランクインしている。

コミカライズでは「電撃文庫MAGAZINE」にて 『ソードアート・オンライン マザーズ・ロザリオ』『そーどあーと☆おんらいん。』と、スピンオフ作品『ソードアート・オンライン ガールズ・オプス』が連載されているほか、「電撃G’sコミック」にて『ソードアート・オンライン プログレッシブ』『ソードアート・オンライン キャリバー』が連載中、また電子書籍として「ComicWalker」にて『ソードアート・オンライン ファントム・バレット』が連載中。

さらに、『キノの旅 the Beautiful World』の著者・時雨沢恵一による公式スピンオフ小説『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン ―スクワッド・ジャム―』も発売されている。

 

電撃文庫『ソードアート・オンライン』シリーズ(著/川原 礫,イラスト/abec)


・電撃文庫 『ソードアート・オンライン』
1~15巻好評発売中 定価:本体550円~650円(税別)

「これは、ゲームであっても遊びではない」――
クリアするまで脱出不可能、ゲームオーバーは本当の“死”を意味する。謎の次世代MMO『ソードアート・オンライン』で繰り広げられる過酷なデスバトル。

 


・電撃文庫 『ソードアート・オンライン プログレッシブ』
1~3巻好評発売中 定価:本体630円~690円(税別)

次世代MMO『ソードアート・オンライン』の巨大浮遊城≪アインクラッド≫攻略の物語を第一層から描いていくリブートシリーズ!!

 

日本のみならず世界中でファンを獲得している『ソードアート・オンライン』。原作のライトノベルから飛び出した各種スピンオフ、アニメ、コミカライズ、ゲームなど、今後の「キリト」の活躍にも目が離せない。

 

『ソードアート・オンライン』アニメ公式サイト
『電撃文庫』公式サイト
『電撃文庫MAGAZINE』公式サイト
©川原 礫/アスキー・メディアワークス/SAO Project
©2014 川原 磔/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top