「Re:animation7」11月23日 中野駅前にて開催正式決定! 入場無料

リアニメーション実行委員会は、クラウドファンディングによる504名の支援、中野区を始めとした地域の自治体・団体の後援を受け、11月23日(日)、中野駅北口暫定広場にて、アニメーション文化とクラブミュージック文化を融合させた超都市型屋外音楽イベント「Re:animation7-RaveInNAKANO-(以下、Re:animation7)」を入場無料で開催します。

Re:animation」は、アニメソングからクラブミュージックまで、ボーダレスなDJパフォーマンスをメインアクトに据えた、都会のど真ん中で開催する超都市型音楽イベントです。

2010年12月、新宿歌舞伎町史上初、かつ最大規模となる屋外DJイベントとして立ち上げ、4回目までを新宿歌舞伎町シネシティ広場(旧コマ劇場前)で、5回目以降は中野駅前の中野駅北口暫定広場に場所を移し、これまでに6回のイベントを開催し、2013年11月開催の「Re:animation6」では約2000人の動員を記録。

いずれの開催時にも、各区の自治体、地元団体などの協力のもと、他に類を見ないロケーションにて開催される超都市型音楽イベントを実現させてきました。

 

141118-01

▲中野ブロードウェイを愛する、上坂すみれも参戦。

「Re:animation7」では、『中二病でも恋がしたい!』『ガールズ&パンツァー』など、人気のTVアニメ作品の声優を務め、中野ブロードウェイを愛する声優・上坂すみれ

141118-02

▲TakachenCo. と C.Sayid の兄弟リミキサーに、PAGEが参加したコラボユニット。

人気TVアニメ『銀魂』のED楽曲「エクスペクト」を担当した19才のアキバ系ラッパー “PAGE” と兄弟Remixerユニット “TheLASTTRAK” がコラボレーションしたTheLASTPAGE

141118-03

▲ サウンドクリエイター・AJURIKA。

バンダイナムコゲームス社の人気ゲーム『鉄拳』『THEIDOLM@STER』『リッジレーサー』などのゲームミュージックや、サイケデリックトランスなどのクラブミュージックを手がけるトラックメーカー・AJURIKAなど、計12組のアーティスト・DJが出演します。

 

サブカルチャーの聖地“中野ブロードウェイ”を有する中野駅のホームからも見える駅前広場で行われ、そのイベントのファンの支援により入場無料での開催を実現するという、他に類を見ない開催形式の超都市型屋外音楽イベントにどうぞご注目ください。

なお、「Re:animation7」のクラウドファンディング詳細は、「CAMPFIRE」プロジェクトページをご参照ください。

 

【開催概要】
◆ タイトル:Re:animation7 – Rave In NAKANO

◆ 開催日時:2014年11月23日(日) 10時〜18時

◆ 開催場所:中野駅北口暫定広場 (中野駅北口徒歩 1 分、中野サンプラザ正面)

◆ 入場料:無料 ※504名の支援者、自治体・団体の後援により入場料の無料化が実現しております。

◆ 出演者:上坂すみれ / The LASTPAGE(TheLASTTRAK×PAGE) / AJURIKA / 高田梢枝 / youthaqua / ぅぃにゃん / 後藤王様 / spacetime / Megsis / B.Toriyama a.k.a fmtr / Fish&Chips(Strada Vs.MASAKARI) / REV-TUNE

◆ 主催:リアニメーション実行委員会

◆ 後援:中野区東京中野ライオンズクラブ一般社団法人 中野区観光協会

一般社団法人 COOL 中野推進協議会ナカマニ中野経済新聞

◆ 協賛:あみあみプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社

◆ 協力:パイオニア株式会社オヤイデ電気株式会社コラボ総研、合同会社アクペリエンス


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top