【レビュー】figma リトルアーモリー 椎名六花[トミーテック]

トミーテックが展開する、1/12スケールの銃器模型「リトルアーモリー」シリーズ。
そのパッケージを飾る美少女イラストがfigma化され、第1弾の「朝戸未世」に続いて2人目のキャラ「椎名六花」が登場!
撮り下ろし写真満載のレビューをお送りします。

01

エリート校の私立城宗統合学院女子高等学校に通う椎名六花。
ライトブラウンのブレザーにチェックスカートの制服姿で、リトルアーモリーではMP7A1タイプMP7A2タイプのパッケージを担当している、物静かで大人しい雰囲気の少女です。

さらに詳しいプロフィールは、リトルアーモリー公式サイトでも確認することができます。

 

02

朝戸未世はチェストリグを着用していましたが、椎名六花はプレートキャリアを着用。
MOLLEシステムのウェビングが、前後ともしっかり再現されています。

 

03

前面のポーチには付属のマガジンやトランシーバーを収納可能。
また、肩に付けられたマイクや、識別用VIPライトなど、細かい装備も充実しています。

 

04

表情パーツは2種類で、こちらがキュッと唇を結んだ「ノーマル顔」。

 

05

そして、戦意をあらわにした「バトル顔」です。
表情はもちろん、無造作に遊ばせた髪の流れまで、ふゆの春秋氏によるイラストの繊細なタッチが再現されていますね。

 

06

メインウェポンとなるのは、特殊部隊仕様のカービンMk18Mod1タイプ。このようにキット状態で付属します。

 

07

こちらはリリース写真から。リトルアーモリーシリーズで発売されたMk18Mod0が黒とカーキの2色ランナーになり、レールシステムに取り付けられるオプションも新規パーツをたっぷり盛った限定モデルになっています。

 

08

09

こちらもリリース写真から。サブウェポンにはライトを装備したハンドガンP226が付属。太もものホルスターに収納することができます。

 

10

11

交換用のスカートは、座りポーズ用。大人しく腰掛けたポーズや、足を投げ出して地面に座り込むポーズなど、いろいろ工夫できます。

 

12

さらに、台紙を切り取って使うペーパークラフトが付属。情景として幅広く使える、訓練用のバリケードになっています。

 

13

ここからは、発売中のfigma朝戸未世と一緒に遊んでみたところを!
ガンラックA、Bとの組み合わせで、出動準備中のワンシーン。ラックから装備を取り出す姿も、渡す相手がいるとストーリー性が増しますね。

●使用アイテム
リトルアーモリー LD002 1/12 ガンラックA
リトルアーモリー LD006 1/12 ガンラックB

 

14

15

バトル中のイメージも、2人になることで選択肢が倍増!
朝戸さんにはポリスシールドで防御を担当してもらいました。

●使用アイテム
リトルアーモリー LD005 1/12 ポリスシールドBタイプ

 

16

17

互いに銃を向ける2人!? いえいえ、ウォーターガンで涼しく夏季特別訓練です。
装備の違いで、微笑ましいバトルだって楽しめるんですね。

●使用アイテム
リトルアーモリー 〈LA030〉1/12 ウォーターガンA
リトルアーモリー 〈LA031〉1/12 ウォーターガンA2

 

18

19

こちらは一転してシリアスな雰囲気を漂わせ、これから非正規ミッションにでも出るかのよう!
また、手前のフェンスとドラム缶は、雑貨屋などで購入可能なリアル風の小物入れを使用。陸自オートバイとの組み合わせも、相性ピッタリでした。

●使用アイテム
リトルアーモリー 〈LM001〉 1/12 陸自偵察オートバイ KLX250

 
なお、好評につき売り切れとなっていた「figma リトルアーモリー 朝戸未世」も、7月の再販に向け予約受付中!

その他のリトルアーモリーシリーズもラインナップ充実しているので、ぜひタクティカル美少女を2人揃えて楽しんでくださいね!!

 


Top