【レビュー】 ROBOT魂 〈SIDE MS〉 MS-07B グフ ver. A.N.I.M.E. 『機動戦士ガンダム』[バンダイ]

「ザクとは違うのだよ!ザクとは!」

01

アニメで描かれたモビルスーツのカッコよさをそのままに立体化した「ROBOT魂 ver. A.N.I.M.E. 」シリーズに強化新型「MS-07B グフ」が登場!
すでに発売されている同シリーズの商品とともにアニメの世界を堪能・レビューさせていただきます!

 
02

まずは本体と付属品一覧。
武装およびオプションパーツが抜かり無く付属しています。
「手首格納デッキ」も付属するので豊富な手首パーツもスッキリ収納可能。

 
03
04

フロントビュー&リアビュー。

設定画から抜け出してきたかのような見事なプロポーション。
ジオンの機体らしい曲線美がうれしいです。

 
06
05

そして、可動にも目を見張るものがあります。
肩や股間部に引き出し関節が用いられており、どっしりとしたプロポーションのグフですがストレスなくガシガシ動いてくれます。

 
07

さらに「ver. A.N.I.M.E. 」ではお馴染みの前腕・上腕にそれぞれ独立して組み込まれた可動部によって、いわゆる「ガワラ曲げ」ができるのはファンにはたまらないポイントです!

 
08

もちろんモノアイも自在に動きます!

 
10
09

つづいて付属品をご紹介します。
まずはグフシールド
ジョイントパーツが二種類付属し、前腕に直接取り付けるか左手に持たせるかを選択できます。

 
11

これによって5連装75mmマシンガンの発射ポーズをとらせたり・・・

 
12

未熟なアムロの攻撃をあしらったりできます!
あぁ、楽しい!!

 
13

お次はクリアパーツが美しいヒート・サーベル!
ご覧のとおり、両手でちゃんと抱え込めるのが素晴らしい・・・。

 
14
15

刃の部分は着脱可能で、柄の部分をシールドにマウントすることができます。

 
16

そして、グフといえばこれです!
ヒートロッド!!

 
17

新工法(ヒートプレス)により、自在に曲げることが可能!!
ジオンもとい、バンダイ脅威のメカニズムです!

 
18

「ああっ…ば、爆発しちまう!」

ヒートロッドは長・短の二種類が付属。
場面に合わせて使い分け、いろんなものをマキマキしちゃえます!

 
20
19

最後の付属品は上腕破損パーツディスプレイ用ジョイントパーツです。
その用途は・・・ファンならおわかりでしょうから、先に初回特典についてご紹介します。
 
”グフ初回購入特典「ジオンの脅威」キャンペーン~アムロ覚醒~”

22
21

劇中のカットインプレートとディスプレイ用の専用台座が付属!
この特典のセットだけでふたつの名シーンが用意されており、グフ及び、既に発売されているガンダムとドムを組み合わせることによって遊びの幅がグンと広がります。

 
23

上記の上腕破損パーツディスプレイ用ジョイントパーツを用いれば”あの”シーンが再現できるのです!
そして、改めてこのシリーズの可動域の高さに脱帽・・・まんまアニメじゃないか!!
 
大喜びで遊んでいると脳内にランバ・ラルの声が響きます・・・!

「自分の力でカッコよく飾れるのではないぞ! そのフィギュアの性能のおかげだという事を忘れるな!」

・・・日々、精進です。

 
24

つづいてこちらの名シーンを。
本当に集めて楽しいシリーズですね!

 
25
26
27
28

ファーストガンダムの中でもトップクラスの人気機体であるグフ現在発売中です!
一緒に遊んで楽しいガンダムザクガンキャノンもすでにリリースされておりますので、思う存分、机上を一年戦争にしちゃいましょう!

 


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top