高雄型重巡ネームシップ、高雄出撃いたします! 『艦隊これくしょん -艦これ-』 高雄 [キューズQ] デコマスレビュー

もっとも早くから『艦隊これくしょん -艦これ-』のフィギュア化を進めていたメーカーのひとつがキューズQ。これまでキューズQから案内されてきた艦娘は、島風、霧島、北上改、北上改二、龍田、天龍、愛宕、金剛、大井改と8人9種! 出してきた艦娘の数でもトップクラスのメーカーのひとつなのです。
そして、先日案内が始まったのが、高雄。同時期には『蒼き鋼のアルペジオ』のほうの“タカオ バニーStyle”も案内が始まっていたり、キューズQの年末は“高雄・タカオ”づくしでしたね。

というわけで、重巡洋艦の高雄をじっくりとチェックしてみましょう!

帽子を片手で抑えてるポーズはフィギュアオリジナル。

 

0203
0405
0607
08
まずは360°、ぐるりと回してみました。『艦これ』の艦娘は一部オフィシャルで出ている設定はあるものの、多くは通常正面&中破正面のイラストしかありません。
この高雄、足元の艤装の突き出し具合とその曲線とか、面白いシルエットになってますね。

 


続いては、正面アップ。高雄型重巡の1番艦ということで一番の上のお姉さんらしい、優しそうで上品な雰囲気の表情。

 

0203
角度を変えて見てみると、包容力たっぷりなフカフカの部分が立体的に見えてきたり。全艦娘のなかでも、2番艦の愛宕同様にフカフカ度ではトップクラスだけに破壊力抜群!

 

0203
02
というわけでさらにその部分に寄ってみました。ちゃんと筋肉の流れを感じさせる造形がすばらしい! 縦に入っている白線によって更に立体感強調されてますネ。肌が露出してるわけでも、肌に薄布でぴったり張り付いているわけでもないのに、この存在感! 服に入ってるシワで引っ張られてる部分と余裕がある部分のメリハリが出ていて良いのです。特に、横から見た写真の横乳から脇にかけての流れに注目! フェチポイントのひとつである脇も良いですねー。

 

0203
そして、柔らかい部分だけではなく、硬い部分である艤装も艦娘フィギュアの華。造形はカッチリ、スミ入れも効果的で、こちらもとっても存在感&重厚感があって、女の子部分と良い対比になっています。

 



角度をつけてみると、身体へのフィット感、スキマ感、一体感も面白いパーツの重なり具合になっているのが見えます。ついでにこれらの写真のピッと伸ばした指も美しくて優雅!

 

0203
ここまであえて触れず最後にとっておきましたが、高雄といえばミニスカート&黒のストッキング&ガーターベルト! 妹の愛宕のロング丈の服とは対照的なのです。ミニなのにスリットがとても深く入り、そこからのぞくガーターベルトの黒のライン&絶対領域がまたセクシー……なんですが、ベルト止めのデフォルメになった水上偵察機がちょっとコミカルな味を出しています。

 


ライティングを工夫してディスプレイすると、立体感や艤装の影も良い感じ。

重巡の中でも愛宕と並んで人気の高い高雄ですが、一般販売のスケールフィギュアでは初登場。スケールフィギュアならではの魅力いっぱいに仕上がっていますよ!

 


6 件のコメントがあります

  1. 高雄型重巡ネームシップ、高雄出撃いたします! 『艦隊これくしょん -艦これ-』 高雄 [キューズQ] デコマスレビュー https://t.co/vQSRAJSaTQ

  2. 高雄型重巡ネームシップ、高雄出撃いたします! 『艦隊これくしょん -艦これ-』 高雄 [キューズQ] デコマスレビュー https://t.co/vQSRAJSaTQ

  3. 高雄型重巡ネームシップ、高雄出撃いたします! 『艦隊これくしょん -艦これ-』 高雄 [キューズQ] デコマスレビュー https://t.co/lCmKV4SGDs

  4. 高雄型重巡ネームシップ、高雄出撃いたします! 『艦隊これくしょん -艦これ-』 高雄 [キューズQ] デコマスレビュー https://t.co/lCmKV4SGDs

  5. 高雄型重巡ネームシップ、高雄出撃いたします! 『艦隊これくしょん -艦これ-』 高雄 [キューズQ] デコマスレビュー https://t.co/jKEE6CTYNk

  6. 高雄型重巡ネームシップ、高雄出撃いたします! 『艦隊これくしょん -艦これ-』 高雄 [キューズQ] デコマスレビュー https://t.co/jKEE6CTYNk

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top