シリカさん出番です! ソードアート・オンライン シリカ ALO Ver. [ファニーナイツ] デコマスレビュー!

人気アニメ『ソードアート・オンラインII』より、ALOの猫妖精族キャラ、シリカが立体化!
手がけるはファニーナイツさんです。
お供のフェザーリドラ、ピナも忠実に再現! どうぞご覧ください!

 


こんにちは、(飯)です。
未来のオンラインゲームを舞台に描かれる少年少女たちの群像劇、ソードアート・オンラインより、みんなの人気者・シリカさんの出番です! その愛らしいたたずまいを存分に立体化した本フィギュア、ぜひその目でご確認ください!

 

ソードアート・オンライン シリカ ALO Ver. 1/8 完成品フィギュア [ファニーナイツ]


まずは全身像から。ALOの重要なファクター、飛翔をイメージしたエフェクトが印象的な一枚ですね。ケットシー姿で微笑むシリカさんはさすがの可愛さですし、ピナも幻想的なイメージをうまく具現化しています。

 

お近くでご覧ください。その身を包むはビシッと決まった防御力高そうな鎧ですが、胸元やわき腹に隙間が開いてて素肌が見えてたり、脚もとは絶対領域を強調するような感じだったりと、なかなか判ってる感じのデザインがステキです。

 

サイドからの眺めです。ソリッドな胸当てのせいで、彼女のプロポーションを推測するのは難しくなっていますが、「パーツの形状はその下のボディに合わせた必要欠くべからざるもの」であるとするならば、そのバストサイズも年齢相応の納得のいくものでありましょう。そう思ってもう一度写真を鑑賞すると……見えてきませんか?!

 

お背中側もどうぞ。アルヴヘイム・オンラインの世界観を色濃く表す「翅」は、光を透す素材で出来ており、ご覧のように幻想的なビジュアルを生んでいるのです。背中の紋様や、裾から出たしっぽといった細部まできちんと造形されているのもお見事。

 

翅に光を透して見るとこんな感じに。シャープな武器や防具のラインと、柔らかそうな絶対領域やピナ、そして透明感あふれる翅と、三種三様のテクスチャーがハイブリッドされた眺めは、ファンタジックでたまりません。

 

全体を高い位置から眺めてみた図です。身体は大きく後ろ側に傾いた構図ですが、渦巻き状のエフェクトパーツが空間を占めており、さらに翅とピナによってバランスのとれた構成となっていますね。

 


で、そのピナをクローズアップしてみました。完全にファンタジーな存在でありながら、どこか実際にいるかのような存在感のある造形で、大変興味深いものです。ヴァーチャルリアリティの世界における「実在」とは……?

 


しっぽや武器もご覧のとおり。何というか、造形の造りこみの度合い、つまり「解像度」が揃っているので、総体的に見てリアルなものであるという印象が得られます。ネットゲームは所詮コンピュータ上の仮想現実だけど、そこで他の人と出会って交流したという記憶はホンモノである、とするならば、キャラクターのアバターだって「存在」に違いありません!

 

もちろんフィギュアはまごうこと無き「現実」の存在。こうやって照明してシチュエーションを工夫し、生の感覚器で感じ取ること、存分にお楽しみくださいませ!
以上、
ソードアート・オンライン シリカ ALO Ver. 1/8 完成品フィギュア [ファニーナイツ]
でした!

 

『ソードアート・オンライン』 シリカ ALO Ver. [ファニーナイツ] 購入ページはこちら

©2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOII Project
※画像は試作品を撮影したものです。実際の商品とは異なります。


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top