月の光は愛のメッセージ―― 世界制服作戦 美少女戦士セーラームーン 月野うさぎ [メガハウス] デコマスレビュー!

名作「美少女戦士セーラームーン」より、主人公の月野うさぎ が最新のフィギュア技術で立体化! メガハウスさんの世界制服作戦からリリースです。
時が経っても変わらぬうさぎちゃんの笑顔を、どうぞその目でご確認ください!

 


こんにちは、(飯)です。
学生の頃、セーラームーンのTV放送を毎週楽しみに見ていたものです。掲載誌「なかよし」の連載も心ときめくものでした。時を経て、うさぎちゃんのフィギュアのレビューを書く日が来ようとは……感慨もひとしおです。
それではご覧ください!

世界制服作戦 美少女戦士セーラームーン 月野うさぎ 1/10 完成品フィギュア [メガハウス]


まずは全身像から。現代においてもまったく古びることなく、変わらぬ屈託のない満面の笑顔を見せてくれるうさぎちゃんがそこにいます。特徴的なお団子あたまも、長いスカートにお腹の出た十番中の制服も、あの頃のままではないですか。

 

お近くでご覧ください。制服のゆったりした風合い、胸のリボンのふんわりさ加減とブローチのメタリックっぷり、ピッと凛々しく立てた人差し指のシャープさ、そういった現代フィギュア技術をふんだんに盛り込まれたうさぎちゃんというのも、なかなか感じ入るものがあります。

 

視点を変えて見てみましょう。このお腹の出っぷりが実にうさぎちゃんらしいといえばらしい。しかし14歳中二といえば心身ともに成長を遂げる時期、こないだまで着られた服がもうつんつるてんになっちゃうのも道理と言えましょう。

 

お背中側もご覧ください。シンプルながら特徴的な二本のテール、全体的にゆるいらせんを描いて、毛先だけ細くクルクルになってるというところまで忠実に再現した様子が見てとれますね。

 

胸のブローチ周りをアップにしてみました。クリックして大きな画像でご覧ください。
全高約16cmの1/10フィギュアにして、このディテールの細かさたるや、まさに最新フィギュア技術が盛り込まれているというもの。周囲のリボンとのテクスチャの違いまで表現されているのがわかります。

 

こちらは腰のところのアップです。プリーツの一本一本に至るまでシャープに造形され、結び目はきちんとふんわりとさせてあるというこだわりの造形、これが量産品として手に入れられる時代に生きる幸せよ!

 

足先もご覧のとおりです。センスを感じられる靴で、軽やかに地面を蹴ってスピーディーに歩むうさぎちゃんが想像できそう。エンディングの一つ、乙女のポリシーをほうふつとさせてくれますね。

 

たそがれ迫る十番街――という風情の写真。フィギュアは照明ひとつで、ガラリと印象が変わってまいります。お手元に届きましたら。ぜひ色々工夫してみて、貴方だけのシーン再現にチャレンジ!

 

以上、
世界制服作戦 美少女戦士セーラームーン 月野うさぎ 1/10 完成品フィギュア [メガハウス]
でした!

 

世界制服作戦『美少女戦士セーラームーン』 月野うさぎ 購入ページはこちら

©武内直子・PNP・東映アニメーション ©Naoko Takeuchi
※画像は試作品を撮影したものです。実際の商品とは異なります。


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top