皆さんおまちかね!バンダイ「ROBOT魂 マスターガンダム」&「S.H.Figuarts 東方不敗」レビューへ、レディ!ゴー!

みーなさんおまちかねー!!
『機動武闘伝Gガンダム』から、第12回ガンダムファイト優勝者であり、主人公・ドモンの師匠である「S.H.Figuarts 東方不敗」と、彼の愛機「ROBOT魂 マスターガンダム」が2体同時に発売!
ドモンをも凌ぐ「流派東方不敗」アクションを、MF時でもファイター時でも完全再現、王者の風格漂うこの2体をご紹介です。それでは皆さん
あみブロガンダムファイト、レディ!ゴー!!

 

 


「流派、東方不敗は!」

 

「王者の風よ!」

 

「全新系裂! 天破侠乱!」

 

「見よ!東方は紅く燃えている!!」

 

「ドモンよ、わしが憎いか。憎ければかかってこい! シャッフル同盟の一員としてかかってこい!」

 

「いざ!勝負!!」

 


/今ここに、レビューの開催を宣言する!\
こんにちは「あみブロガンダムファイト開催委員長」の静メカです!と、第13回ガンダムファイト決勝トーナメント開会式(25話)風のつかみで今回ご紹介するのは……
(ほんとはこの時のドモン、私服なんですけどねテヘペロ)


「ROBOT魂 マスターガンダム」「S.H.Figuarts 東方不敗」!
冒頭でバレバレ?いやいや冒頭どころか「次回予告でネタバレ」なのが『Gガン』の美学だからいいんです。むしろそこが好き。

それでは皆さん、あみブロガンダムファイトへ レディ!ゴー!!

 

ROBOT魂 マスターガンダム



第12回ガンダムファイト覇者・東方不敗の愛機「マスターガンダム」がついにROBOT魂で推参!
漆黒のボディのマッシヴなラインやウイングなど、王者の威風溢れるMFをボリューム感たっぷりに立体化されています。ボディの黒とダークグレーはマットな質感で仕上げられていて高級感もあり、曲面で構成されたデザインも細部まで完全再現されています。

 



脅威の可動範囲を見せつけた「ROBOT魂 ゴッドガンダム」同様、今回の「マスターガンダム」も動きまくる!肩には引き出し機構内蔵で「腕組み」ポーズも可能、この重厚な装甲をものともせず、東方不敗の技をそのままROBOT魂でもトレースして遊ぶことが出来ます。

 

S.H.Figuarts 東方不敗



そのマスターガンダムを駆るのが、マスターアジアこと「東方不敗」
「ROBOT魂 マスターガンダム」と同時にS.H.Figuartsで発売です。長年の修行によって鍛えあげられた、壮年とは思えないほど逞しい肉体をこちらも完全立体化しております。背中の肩甲骨の表現が素晴らしい!

 


「S.H.Figuarts 東方不敗」では、老いてその強さを増していく彼の「流派東方不敗」アクションを、逞しいフォルムを崩さず堪能できます。手首パーツは3種、表情は「通常顔」と「だからお前はアホなのだ!」の叫び顔が付属、おさげはボールジョイント内蔵でフレキシブルに動きます。

 

愛弟子であり、先にS.H.Figuarts化していた「ドモン・カッシュ」との身長差や体格差も完全再現!良かった……2008年の発売から、ずっとひとりぼっちだったうちのドモンがようやく師匠と会えた……!

 

「マスターガンダム」にはクリアピンク素材の、東方不敗には白い布状の「マスタークロス」&対応手首がそれぞれに付属!
また、東方不敗は「帯を外した状態」に出来る腰パーツも別途付属します。で、DVD観直して気がついちゃったんですけど、ファイト中のこの腰布ってあったりなかったりの描写が結構テキトー……まあ!師匠だからいっか!

 


「ROBOT魂 マスターガンダム」「S.H.Figuarts 東方不敗」双方ともに肩はほぼフリー可動、ひじやひざは2重関節で90度以上曲げられ、手首足首もよく動き、格闘アクションが命の『Gガン』においても、すばらしい完成度の高さ!

 

「ROBOT魂 マスターガンダム」には「ダークネスフィンガー」用手首も付属!クリアピンクの手パーツが左右2種が付属します。

 


「S.H.Figuarts 東方不敗」には、ボーナスパーツとしてアニメ劇中で見られた「ガンダムの顔がファイターになる」演出が再現できるヘッドパーツが付属します。あの演出「人機一体」感がしていいんですよね!でもそれなら「ゴッドガンダム」のドモンフェイスver.が欲しい……待ってます!

マスターガンダム、東方不敗ともに上記の「マスタークロス」以外は基本的に「手首を付け替えて、ポーズを付けて遊ぶ」のですが、構える、殴る、蹴るといった基本動作が素晴らしくよくキマるので、格闘ポーズだけでも延々と遊び続けていられます。(記事中の「魂STAGE」は別売です)

 

「ならば勝負の二文字をもって教えてくれよう!」


「何がガンダムファイトだ!何が理想的な戦争よ!我が身を痛めぬ勝利が何をもたらす!所詮はただのゲームぞ!」
「だが!むやみに人が死ぬよりははるかにいい!」


「だからお前はアホなのだ!!」
もはや「決勝大会最終バトルロイヤル」とは表向き、ウォン一味との激戦が繰り広げられたランタオ島で、チボデーら新生シャッフル同盟が見守る中、ガンダムファイト史上最も激しく、美しく、悲しいファイトが展開されます。戦って、戦って、戦い抜いた無敗のゴッドガンダムを全力で叩き潰さんとする、マスターガンダム最期にして最大の戦いがROBOT魂で蘇る!
 

そして、ゴッドフィンガーVSダークネスフィンガー×超級覇王電影弾の壮絶な撃ち合いを経て、夕暮れの浜辺に残ったのは……
(師匠のおろし髪ver.は脳内補完でお願いします)


「美しいな……」「はい!とても美しゅうございます」


画像加工で再現はこれが限界……ですが、東方不敗のラストはこれで〆ねば。

 
ガンダム史上最高、と言っても過言ではない強烈な個性と、限りない優しさを秘めた彼のレビュー(しかもマスターガンダムと一緒に!)出来たなんて嬉しいと同時に涙が止まりません。師匠って、マッドな一面の合間に「新宿でさえ会わなければ」と悲しんだりドモンの成長に心底嬉しそうな笑みを浮かべたりと、ふと見せる人間臭い表情がすごく素敵で切ないんだよ……!

誰よりも地球の自然を愛し、戦って、戦って、戦い抜いた!東方不敗。ドモンに志を遺し、伝説のガンダムファイターとなった彼本人&愛機を揃えて、全力で遊んで、遊んで、遊び抜け!

 

ROBOT魂 マスターガンダム 購入ページはこちら
S.H.Figuarts 東方不敗 購入ページはこちら

 
前半の主役機「シャイニングガンダム」は4月発売予定!これはお腹にマスターガンダムの腕を突き刺さなきゃね!
(というか、アレってギアナ高地から回収しないのね……)
ROBOT魂 シャイニングガンダム 購入ページはこちら

 


●ROBOT魂 マスターガンダム オプションパーツセット

「マントパーツ」「打撃エフェクトパーツ一式」などのオプションパーツセットも「魂ウェブ商店」で発売決定!

 
風雲再起は?ねえバンコレさん「ロボたま風雲再起」は!?
ここまで『Gガン』で盛り上げてくれたなら、馬に蹴られて地獄に落ちたい!
というかね、ドモンと師匠が居たらキョ……シュバルツも居なきゃ困るし、シャイニングが出るならライジングも欲しいしシャッフル同盟もノーベルガンダムも各国代表ガンダム先代シャッフルも……(エンドレス)

ちなみに個人的な『Gガン』ベストバウトは、ゴッドガンダムVSドラゴンガンダムだと思ってます。サイサイシーは影の主役。

 
©サンライズ
※画像は試作品を撮影したものです。実際の商品とは異なります。


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top