行っきますよー! 艦隊これくしょん -艦これ- 雷 [PULCHRA(プルクラ)] デコマスレビュー!

大人気、『艦隊これくしょん -艦これ-』より、人気の駆逐艦「雷」(いかずち)が立体化!
PULCHRA(プルクラ)さんからのリリースです。
その愛らしさに轟沈した司令官も多いであろう雷さまを、どうぞお楽しみください!


こんにちは、(飯)です。
艦これ開始前と今を比べると、軍艦の種別を表す言葉(例えば「駆逐艦」)にまったく新しい意味が付与されたわけで、これこそがパラダイム・シフトというものですよ。いやああやかりたいもんですね。
それではご覧ください、駆逐艦・雷さまです!

艦隊これくしょん -艦これ- 雷 1/7 完成品フィギュア


まずは全身像から。特III型(暁型)の制服とも言えるセーラー服を着てお目見えです。全体的にぶかっとしたサイズなのがまたなんともほっこりしますし、それでいて腕まくりして錨を構える勇ましいポーズなのも微笑ましいところ。


お近くでご覧ください。あまたの司令官たちをメロメロにさせた自信たっぷりの笑顔、八重歯まで再現されてるのがわかりますね。しっかりとスケール感のある艤装類、61cm三連装魚雷のディテールとか、実にかっちりしていて、雷ちゃん本体との対比がなかなか面白い。


反対側からも見てみましょう。襟に輝く「III」のマークが実に誇らしげでいいですね。そしてそれにもまして、腕まくりした右腕の細いこと! 左腕の袖と比べると、そのブカブカさ加減がわかるというものです。こんな細い腕で、司令官のために……!



艤装の側からもよくご覧ください。ゲーム中の立ち絵では見えない角度ながら、アームで接続された連装砲・魚雷発射管といった装備類、斜めに伸びる煙突、金色に輝くスクリューなど、3Dモデリングによって再現されたリアルな造形が見どころ十分です。


なにぶん“駆逐艦”級ボディですので、船体の凹凸とかを論じるべきではないのかもしれませんが、それにしても服の上からかすかに感じ取れそうなこの船首の丸み! もしかしたら、将来はグラマーちゃんになっていたかもしれませんね。


その脚には黒スト、艶のあるそのテキスチャーは目に優しく、うっすらと地の肌色を映し出すよう。膝の裏側、ひかがみの形状もリアリティがあり、そっと触れてみたくなるではありませんか!



右手の得物、錨の形状もすごいことになっています。細い腕で、この重そうな錨を軽々と持ち上げる雷さま、実に頼りがいがあると言って過言ではないでしょう。ホントにそこんとこヨロシク頼みたいところです。


『艦これ』と言えばコレ、台座の羅針盤も手抜かりのない出来ばえとなっています。ちゃんと回って音が出るんですって! フィギュア本体ももちろん欲しいですが、この台座にはかなり大きなプレイアビリティが秘められているかも……。


雷さま単体でもとても魅力的ですが、電(いなづま・別売)ちゃんと並べますとその魅力は甚大に! 電ちゃん単品レビューも近日公開予定ですので、初期艦娘に選んだ司令官はお楽しみにお待ちください。


以上、
艦隊これくしょん -艦これ- 雷 1/7 完成品フィギュア
でした!

『艦隊これくしょん -艦これ-』 雷 [PULCHRA(プルクラ)] 購入ページはこちら
©2014 DMM.com / KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
※画像は試作品を撮影したものです。実際の商品とは異なります。


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top