【フォトアルバム】『ベルセルク』 Skull Knight (髑髏の騎士) / ガッツ(黒い剣士) 1/6 可動フィギュア[スリー・ゼロ]

 

『ベルセルク』 Skull Knight (髑髏の騎士) 1/6 可動フィギュア

01

◆解説◆

原型制作:threezero

ダークファンタジー漫画の大ヒット作『ベルセルク』より、1/6スケール・フィギュアの第2弾「髑髏の騎士」が登場!
髑髏の騎士はその名の通り髑髏を模した兜(実のところ、彼の頭部)が特徴で、不吉な見た目ながら誇り高い性格の持ち主。使徒を殺せるほどの強力な力を持ち、ゴッドハンドの強敵として立ちはだかります。グリフィスがゴッドハンドの一員となった蝕の時を始め、ガッツを複数回に渡って救っている謎の騎士です。
フィギュアは全高約14インチ(約35.5cm)でフル可動。鎧にはリアルな金属調の塗装が施され、ワイヤー入りの黒いマントも装備。目にはLED点灯機能を搭載しています。柄まわりに茨(いばら)をあしらった剣、薔薇の紋様が施された盾、交換式の手首パーツ6個が付属します。

02

03

04

05

06

07

08

09

10

11

12

13

14

15

16

17

 

【再販】『ベルセルク』 ガッツ(黒い剣士) 1/6 可動フィギュア

18

◆解説◆

原型制作 threezero

中世ヨーロッパをモチーフとしたダークファンタジーコミックの金字塔『ベルセルク』より、主人公ガッツがアクションフィギュアとして立体化!
1/6スケールで、全高約32cm。衣装は断罪篇の黒い剣士の装備を精密に再現しており、マントやバンデージには布を、そしてベルトや鞘には合皮を使用しています。武器はガッツの代名詞とも言える大剣「ドラゴンころし」に加え、ダガー1本、投げナイフ5本、そしてクロスボウが付属。クロスボウは左前腕に装着可能な展開形態の物と、折り畳み形態の物の2つが付属。
左義手の指は各関節フル可動となっているほか、劇中同様、手首を倒す事により大砲の砲口が露出します。
右腕の肘は、軟質PVCで覆われたシームレスジョイント仕様。右手首は差し替え式で計4種類が付属(開き手、握り拳、剣保持用の手、クロスボウのハンドル保持用の手)。
頭部パーツはストイックな通常の表情のほかに、狂戦士として荒ぶる表情が付属します。

19

20

21

22

23
 

24

25

26

 


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top