マイクロヤマグチ/リボルミニ『血界戦線』 クラウス/ザップ [海洋堂]

『血界戦線』から初の立体化作品登場!

世界の均衡を守る秘密結社ライブラのリーダー「クラウス」が原作者・内藤泰弘氏の完全監修のもと、ついにフィギュアとなりました。
オリジナルのイメージを損なわずに山口勝久によるデザインアレンジを大胆に取り入れ、予想もつかない可動域を実現しています。

大柄なクラウスの動きに対応できるよう、各関節に大きいジョイントを使用し、ポーズがカチッと決まるように調整。
下半身と股間部を分割することで、より大きく足を広げて構えるポーズが簡単にとれます。
殴る、蹴る、飛ぶ、走る、構えるなど…広い可動域にて、ブレングリード流血闘を、思いのままカッチリ決められるぞ!

オプションには様々な場面を再現できるオプションハンドを4個付属。
武器のナックルガードはオプションの握りコブシにはめ込み式で装着できます。
ブレングリード流血闘術の血界の眷属を「密封」する、血の封印十字架もつけました。
クラウスの趣味、プロスフェアーができるパソコンもオプションに追加。

【サイズ】全高約125mm
【可動箇所】全16箇所

【セット内容一覧】
本体
眼球可動ピック
ナックルガード
オプションハンド×2
パソコン
ブレングリード流血闘術封印

マイクロヤマグチ/リボルミニ『血界戦線』 クラウス 購入ページはこちら

 

『血界戦線』から初の立体化作品登場!

世界の均衡を守る秘密結社ライブラのメンバー「ザップ」が原作者・内藤泰弘氏の完全監修のもと、ついにフィギュアとなりました。
ザップのスタイリッシュな細身体型を再現しました。
大きく足を広げて構えるポーズが簡単にとれます。

殴る、蹴る、飛ぶ、走るなど…広い可動域にて、斗流血法・カグツチの斬れまくりアクションを再現可能!

オプションには様々な場面を再現できるオプションハンドを4個付属。
斗流血法の使い手であるザップの武器、刃身ノ壱 焔丸(じんしんのいち ほむらまる)。
「刀身ノ壱 焔丸」で敵を横に一閃した後、発火させて相手を焼く大蛇薙・七獄(おろちなぎ・しちごく)のためにライターもオプションにラインナップしました。
さらに葉巻をくわえて余裕綽々な表情と、ギャグ顔をオプションフェイスとして追加。

【サイズ】全高約120mm
【可動箇所】全16箇所

【セット内容一覧】
本体
眼球可動ピック
オプションハンド×4
オプションフェイス×2
葉巻
ライター
スマートフォン
携帯型ゲーム機
斗流血法:刃身ノ壱 焔丸

マイクロヤマグチ/リボルミニ『血界戦線』 ザップ 購入ページはこちら

©2015 内藤泰弘/集英社・血界戦線製作委員会


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top