【イベントリポート】TVアニメ『フレームアームズ・ガール 』制作発表会・1話先行上映会

faganime_event_01

2017年3月9日、チケットがふるさと納税の返礼品として登場したことでも話題になった「TVアニメ『フレームアームズ・ガール』制作発表会・1話先行上映会」が開催された。
会場入口には「フレームアームズ・ガール」のプラモデルキットや、存在感抜群の「10/1 轟雷」などが展示。これから上映される、1話への期待を高めるディスプレイとなっていた。

▲ワンダーフェステイバルでも展示されていた最新作などがズラリ!

 

faganime_event_10

イベントが開催すると、まず轟雷役・佳穂成美さん(画像左)が登場し、佳穂さんが呼び込む形でスティレット役・綾瀬有さん(画像右)と、バーゼラルド役・長江里加さん(画像中)が登場。3人とも初々しいやり取りで来場者を和ませる。

続いて登場した杉山プロデューサーに助けられながら進行していき、ついに第1話の上映となった。
 
faganime_event_11

▲オリジナルのFA ガールTシャツを着て登場した杉山プロデューサー。
Tシャツを商品化してくれるメーカーを募集中とのこと。

 

ネタバレ上等!という方は、内容について簡単にまとめてあるので下記のボタンをクリック/タップ。

 

【ネタバレ注意】第1話Aパートの簡単なあらすじ

————————————————–

物語はふるさと納税が行われた立川からスタート。
主人公・源内あおの元に届けられた謎の小包には「フレームアームズ・ガール 轟雷」が入っていた。適当に触って起動させたあおは、高度な人工自我「AS(アーティフィシャル・セルフ)」を有する轟雷に興奮する。

轟雷からの要請により、武装パーツを組み立てることになったあお。慣れない作業に四苦八苦しながら完成させるも、既に日は暮れ夜になっていた。
買ってきた好物のいなり寿司と、轟雷の起動を祝うケーキを食べながら、轟雷と親交を深めるのだった。

————————————————–

 

Aパートが終わると、再び佳穂さん、綾瀬さん、長江さんが登場。
プラモデルメーカーならではの要素が盛り込まれたAパートの感想を交えつつ、先ほどよりも軽快なトークで盛り上げた。

続くBパートについても、下記のボタンをクリック/タップすることであらすじが表示されるのでご注意を。

 

【ネタバレ注意】第1話Bパートの簡単なあらすじ

————————————————–

早朝、登校前のあおのもとへ新たに二つの小包が届く。中には好戦的な「フレームアームズ・ガール スティレット」と、マイペースな「フレームアームズ・ガール バーゼラルド」が入っていた。
送られてきたメールによると、轟雷は世界中のユーザーにテストとして送られたが、どうやら起動できたのはあおのみ。そのため、あおのもとでバトルデータを収集して欲しいという。
最初は乗り気ではなかったあおだが、報酬が貰えると分かった途端に轟雷のバトルテストを行うことを決める。

そして轟雷とスティレットのバトルがスタート。「セッションスタート!」の掛け声と共に武装を装着、戦闘フィールドが形成される。
あおの組み立ての甘さにより滑空砲の照準が定まらず苦戦する轟雷だが、あおの何気ない言葉から機転を利かせ見事勝利を収める。

敗北を悔しがるスティレットだったが、あおの「かっこよかった」の一言でコロリ。
バーゼラルドにからかわれるなど、和やかな空気が流れる……が、既に遅刻確定の時間。慌てて家を飛び出すあおなのだった。

————————————————–

 

Bパートが終わると、監督・川口敬一郎さんと脚本・赤尾でこさんが登場。打ち合わせの裏話や「極上爆音上映をやりたい」などの要望を語った。

faganime_event_12

▲客席側から登場した川口監督。立川での打ち合わせ話など、独特の切り口で裏話を披露した。

faganime_event_13

▲脚本の赤尾でこさん。監督との軽快なやり取りが楽しいトークを展開。

 

ここでTVアニメ『フレームアームズ・ガール』の商品展開と、オンラインRPG『ファンタシースターオンライン2』とのコラボレーションが発表。『ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション』の監督も務めていた川口監督は懐かしむようにコメントしていた。

faganime_event_14

▲フィギュア、コミック、ラジオなど多数のメディア展開が行われる。

faganime_event_15

▲『ファンタシースターオンライン2』にて「スティレット」のコスチューム、髪型、アクセサリなどが初夏に配信予定。

 

続いて、マテリア シロ/マテリア クロ役・山崎エリイさん、迅雷役・樺山ミナミさん、アーキテクト役・山村響さんが登場。十人十色の個性でステージがより華やかになった。
faganime_event_16

▲マテリア シロ/マテリア クロ役の山崎エリイさん。常に余裕があるように意識して演じているとのこと。

faganime_event_17

▲迅雷役の樺山ミナミさん。普段は頑固で真面目だが、ミーハーな部分が可愛いとキャラクターへの愛着を語った。

faganime_event_18

▲アーキテクト役の山村響さん。うんちくキャラとのことだが、そのうんちくは各メーカーから協力を得たものも……!?

 

これで全員集合……と思いきや、上映会当日に情報解禁となった新キャラクターであるフレズヴェルク役・阿部里果さんがサプライズで登場する嬉しい演出が!
faganime_event_19

▲フレズヴェルク役の阿部里果さん。収録はまだだそうだが、アフレコ現場は何度か見学済で早く参加したいと語っていた。

faganime_event_20

▲イベント当日に解禁された新キャラクター・フレズヴェルク。阿部さんいわく、ボクッ娘でギャップ萌えするキャラクターだとか。

 

さらにオープニングテーマを担当する声優・村川梨衣さんからのビデオメッセージも上映。小ネタを挟むトークで会場の笑いを誘った。
ここでニコニコ生放送は終了。会場だけのスペシャルコーナー「イメージ! 教えてガール」に突入した。キャストそれぞれの作品愛がこもった回答が展開され、会場を盛り上げる。

▲お題は「轟雷を花に例えると?」。それぞれ轟雷への印象が垣間見える回答となっている。

 

▲二つ目のお題は「あおとフレームアームズ・ガールの日々を漢字一文字で」。佳穂さんと山崎さんの回答が被るなど、楽しい回答となった。

そしてついにステージはクライマックスへ。
緊張した雰囲気も消え、少し頼もしくなったキャスト陣。アニメへの意気込みなどを語り、最後は初披露となるエンディングとともにイベントは締めくくられた。
 

TVアニメ『フレームアームズ・ガール』は、2017年4月3日(月)よりTOKYO MXほかにて放送開始。
あおや轟雷たちの日常生活と成長する感情のストーリー、そしてフルCGで描かれる戦闘シーンに注目だ。

faganime_event_35

faganime_event_36

 

TVアニメ『フレームアームズ・ガール』公式サイト

©KOTOBUKIYA / FAGirl Project


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top