コトブキヤ「フレームアームズ ファンミーティング in 新宿ロフトプラスワン」リポート

コトブキヤオリジナルプラキットシリーズ「フレームアームズ」が
新たなステージへ!5月5日(祝)、新宿ロフトプラスワンにて開催された
「フレームアームズ ファンミーティング」が開催されました!
プラキット「フレームアームズバーサスセット」付属の3DCG映像
「A violent struggle」先行上映、今後のラインナップなど、FAの
「これまでとこれから」を語り尽くすイベントの模様をレポートです。

—————


こんにちは静メカです。
サブカルの聖地・新宿ロフトプラスワンで開催された
コトブキヤさんの「フレームアームズ ファンミーティング」
あみあみも取材させて頂きました!

ご覧のように会場はほぼ満員御礼、東京以外からも多くの
フレームアームズ(以下FA)ファンの皆さんが参加されました。

(・3・)<フレームアームズってなあに?
という人や、FAの誕生からこれまでの経緯を知りたい人は、こちらの
過去記事もご参照下さい。

【コトブキヤ「フレームアームズ」スタッフ座談会】

 



登壇したのは、コトブキヤFAチームの頭脳こと、企画開発担当・柚木氏
(画像左)と、流れるようなトークが魅力の営業・NOBUO氏(画像右)。
とおなじみフレームアーキテクトマン(中央)の3名!


ご存知の通り、会場のロフトプラスワンのコンセプトは「トーク居酒屋」
なので、皆さん好きなドリンク(アルコールもアリ)やらフードやらを
傍らに、まったりかつ楽しげな雰囲気でミーティングがスタートしました。


ちなみに今回のアーキテクトマン、改造によって発言が出来たりドリンク
飲んだり
と、そっち方面でも非常にレア感のあるイベント内容でした。





まずは2008年からの「FAのこれまで」部分を、スライドと年表でおさらい。
「激突!レヴァナントアイ事件」「震撼!榴雷稟議書事件」など、前出の
あみブロ座談会でもおなじみの事件から今でこそ笑って話せるけど
ちょっとシャレにならないキャラバンの裏側
までを振り返ります。
2013年のあみブロ記事についても触れてくれてありがとうございました!

事件の全容をどうしても知りたい、という人は、キャラバンや各種イベントで
NOBUOさんに聞くとこっそり教えてくれるかもしれない(くれないかもしれない)よ!

 



続いて、今回の目玉のひとつである「FAアニメーション先行公開」
5月発売のキット「FAバーサスセット」(画像)にDVD形式で付属する
FAショートアニメ「A violent struggle」を上映、3DCGアニメで描かれる
「ゼルフィカール」と「フレズヴェルク=アーテル」の疾走感溢れる映像の
フルバージョンが、会場のファンの前でひと足早くお披露目されました。

総4分ほどの映像を手がけたのは『頭文字D』などを担当した
「studio A-CAT」さん。映像に登場するのはキット内の2体だけでなく
「あそこにあのFAを持ってくるか!」と良い意味で驚く(で、それに
歓声も上がった)内容になっていますので、是非観てみて下さいね。

 


もうひとつの目玉である「新ラインナップ」の発表には、会場のテンションも
MAXへ!詳細は「当日参加された人のお楽しみ」ですが「○○狙撃仕様」
「○○II」などのバリエーションから、完全新規金型新作のお知らせなど
柚木氏曰く「向こう1年分くらい」の新情報が発表されました。

また、新ラインで人気の「FA:G(フレームアームズガール)」についても
「新商品を出しつつ、従来のFAも並行して開発を続ける」との事。
2015年夏のワンフェスで、大きな発表があるそうなのでお楽しみに。


来場者からのアンケートに答えるコーナーでは「クロスフレームで○○
(版権キャラ)の新作を出して欲しい」「イベント時の版権申請について」

などの模型的にコアな質問から、「FAいつもありがとうございます」という
ピュアな感想に、壇上の3人がホロリとするシーンも。

 



8月発売のFA最新作「バルチャー」のテストキットも当たる「抽選会」で
盛り上がり続ける中、再会を約束してイベントはお開き。次回があるか
どうかは、ここまでリポートを読んだ貴方にかかっている!(マジで)

 



最後に記念撮影。静メカもちゃっかり混ざって撮らせて頂きました。
最後まで笑いの絶えないイベントで、「ユーザーと共に作る」という
コンセプトに添った楽しいイベントでした。あみあみではこれからも
コトブキヤさん「フレームアームズ」情報を発信していきますので
お楽しみに!

 



●フレームアームズバーサスセット〈ゼルフィカールVSフレズヴェルク=アーテル〉

イベントで上映されたショートアニメ「A violent struggle」DVDが
付属するのはこのキット!アニメ仕様のボックスアートに、2体分の
キットが同梱されてフルボリュームの内容となっております。

(C)KOTOBUKIYA
※画像は試作品を撮影したものです。実際の商品とは異なります。


1 件のコメントがあります

  1. コトブキヤ「フレームアームズ ファンミーティング in 新宿ロフトプラスワン」リポート http://t.co/Dl93MhxJUL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top