鳴海杏子,渡部優衣,尾高もえみ,アース・スタードリーム 「アース・スターまつり2014 〜時代を導く星になれ〜」イベントリポート

ヒット作『てーきゅう』や『ヤマノススメ』などで知られる、株式会社アース・スター エンターテイメントは、2014年12月14日(日) 東京・秋葉原の UDXシアターにて、同社のイベント「アース・スターまつり2014 〜時代を導く星になれ〜」を開催した。

本イベントには、人気声優の鳴海杏子、渡部優衣に加え、同社のアニメ『まんがーる!』で原木つぐみ役を務めた尾高もえみ、『てーきゅう』の原作者 ルーツ氏・Piyo氏、アニメ版監督の板垣伸氏と、縁の深いゲストが参加した。

本記事では、そのイベントの詳報をお届けする。
12月14日の速報記事はこちらから。

 

「国民的声優グランプリ」受賞者発表

イベントは、アース・スターエンターテイメント所属の声優・鳴海杏子によるMCにてスタート。

1_001

まずは、アース・スターエンターテイメントが2014年7月から9月末まで募集していた「国民的声優グランプリ」の受賞者発表がおこなわれた。

奨励賞5名の発表に続き、審査員特別賞の表彰となった。

1_005
▲ 審査員特別賞のプレゼンターは神南スタジオ 藤山房伸社長。

続いて、いよいよ「グランプリ」の発表。
今回、グランプリ受賞者を1名に絞られず、2名がグランプリとして選出された。

1_007
▲ グランプリのプレゼンターは、アース・スター エンターテイメントの幕内社長。

3,000名の応募から、奨励賞・審査員特別賞・グランプリを合わせ9名が選ばれた。
幕内社長は総評のなかで、”男性声優アイドルユニット” にも取り組みたかったが、今回は男性の応募が少なく選出されなかったのは残念、とコメントした。

1_019

受賞者の一覧は下記のとおり。
※同一受賞内50音順

グランプリ
高尾奏音 (たかお かのん)
中島由貴 (なかしま ゆき)

審査員特別賞
小出ひかる (こいで ひかる)
斎藤愛永 (さいとう まなえ)

審査員奨励賞
愛原ありさ (あいはら ありさ)
新井田いづみ (あらいだ いづみ)
曽我部英理 (そがべ えり)
谷尻まりあ (たにじり まりあ)
村北沙織 (むらきた さおり)

 

先輩に学べ!! のコーナー

このコーナーでは「国民的声優グランプリ」で選出された9名が、先輩から “学び取る” という主旨のコーナー。

1_022

9名全員が着席後、ゲストとして『まんがーる!』原木つぐみ役の尾高もえみが登場。

2_005
▲ あーっす!と、お馴染みの挨拶をしながら元気に登場。

2_002

『まんがーる!』といえばマンガ、マンガといえばお絵かきということで、コーナーでは、与えられたお題を元にお絵かきが競われた。
名画・珍画の数々が生まれ、そのたびに客席には爆笑と感嘆があふれた。

 

<第1部>『てーきゅう』 のコーナー

第1部(昼公演) の『てーきゅう』コーナーには、主人公・押本ユリ役 渡部優衣と、高宮なすの役 鳴海杏子が登場。

1_029
▲ 渡部優衣。『てーきゅう』主人公・ユリ役。また第1期のオープニングを歌唱した。

原作者のルーツ氏、Piyo氏、そしてアニメ監督・板垣伸氏を交え『てーきゅう』のマンガ&アニメの歴史を振り返った。

1_034

ルーツ先生、Piyo先生、板垣氏ともに軽妙な語り口で、ぶっちゃけトークを展開し、客席からの笑いも一際大きかった。
さながら『てーきゅう』を生で見ているような感覚、といえば伝わりやすいかもしれない。

また、この日の特報として『てーきゅう』スピンオフ作品『高宮なすのです!』のテレビアニメ化が発表された。
アニメ『高宮なすのです!』は、2015年春から『てーきゅう』第4期と合わせ放送予定である。

1_032
▲ 鳴海杏子。『てーきゅう』なすの役。第2期のオープニングを歌唱も担当した。

コーナーの締めは、渡部優衣による『てーきゅう』第1期オープニング主題歌「没落貴族のためのてーきゅう」が歌われた。

1_044

客席からのコールも統一感が高く、盛り上がるステージとなった。

 

<第2部>大喜利のコーナー

第2部(夕方公演) は、アース・スター製作のアニメから1コマを写しだし、トンチを利かせた回答をおこなう “大喜利” 形式のコーナー。

回答するのは、鳴海杏子・渡部優衣・尾高もえみの3名。

2_008

3名は、悩みながらも珍回答を続出させ、客席を暖めたり涼しくしたりしていた。

2_010
▲ この後、渡部優衣は自らのサインを紙飛行機に仕立てた。

渡部優衣は、大喜利コーナーで書いたサインを、折り紙の要領で紙飛行機にし、ライブスタートと同時に客席へと投げ入れた。

2_014
▲ 渡部優衣による「没落貴族のためのてーきゅう」熱唱の様子。

 

鳴海杏子 コーナー

コーナーの進行を務めるMC石川から、鳴海杏子へサプライズ告知。
鳴海杏子バースデーライブが開催される旨、発表された。

1_047
▲ バースデーライブ開催の報を受け、観客とともに喜ぶ鳴海杏子。

時期は、鳴海杏子の誕生日 3月を予定されており、決定次第正式に告知がなされるとのことだ。

この日は、CDリリース直前だった『ヤマノススメ』セカンドシーズンエンディング「Cocoiro Rainbow」が生歌で初披露された。

2_020
▲ 名曲「Cocoiro Rainbow」を、しっとりと歌い上げた。

 

アース・スター ドリーム、鳴海杏子 ミニライブ

最後は、告知とミニライブのコーナー。
まずは、国民的声優グランプリ受賞者9名が衣装替えをして登場。
彼女らは今後「アース・スター ドリーム」という声優アイドルユニットとして活動することが発表された。

2_046
▲ 向かって左から、新井田いづみ(黄緑)、小出ひかる(黄)、村北沙織(紫)、高尾奏音(ピンク)、愛原ありさ(赤)、中島由貴(白)、谷尻まりあ(青)、斎藤愛永(水色)、曽我部英理(オレンジ)
2_033
2_041

それぞれのイメージカラーを基調とした衣装に身を包み、舞台の中央へ。

ここで、2015年1月よりTOKYO MX他にて放送されるアニメ『血液型くん!2』のオープニング曲と、エンディング曲でCDプレデビューすることが発表され、本イベント内にてアニメ放送に使用される30秒バージョンが公開された。

オープニング曲は、斎藤愛永・谷尻まりあ・中島由貴・村北沙織のチームが担当。
エンディング曲は、愛原ありさ・新井田いづみ・小出ひかる・曽我部英理・高尾奏音のチームが担当する。

また、2015年1月より、AKIBAカルチャーズ劇場にて彼女らの定期公演が開始されることも発表された。

アース・スター ドリームの定期公演は、隔週水曜日の開催で、1月7日・1月21日・2月4日・2月18日・3月4日・3月18日が予定されている。

さらに、大晦日には彼女たちのドキュメンタリー番組が放送されることもスタッフから明かされた。

 

ひと通りの告知が完了したところで、ミニライブへ突入。

アニメ『世界でいちばん強くなりたい!』エンディング曲「Fan Fanfare!!!」が、アース・スター ドリームの9名によって歌われた。

1_054
▲ 「Fan Fanfare!!!」はアップテンポなナンバー。客席からの応援も気合が入っている。

はじめてのステージとは思えないほど声が出ており、また、激しい振り付けにも対応していた。
相当のレッスンを積んで当日に臨んだのであろうと感じられた。

2曲目は、グランプリ・審査員特別賞を受賞した4名による『ヤマノススメ』セカンドシーズン・オープニング曲「夏色プレゼント」のカバー。

1_056
▲ 「夏色プレゼント」は可愛らしい曲調。彼女たちの歌声にとてもマッチしていた。

「夏色プレゼント」は愛らしいメロディながらも、テンポは少し早め。
そのなかで、曲の間ずっと動きながら歌い続けるという大変な状況であったが、初ステージということを考えると素晴らしい完成度だったと思われる。

曲が終わると奨励賞の5名と、鳴海杏子が再登場。
鳴海杏子は、この日から「所属事務所の先輩」になったことについて喜びを隠し切れない様子であった。

イベントの締めくくりは、鳴海杏子のボーカル、アース・スター ドリームのバックダンスによる『てーきゅう』第2期オープニング「メニメニマニマニ」。

1_059
▲ 「メニメニマニマニ」はサンバに似た曲調のダンサブルなナンバー。客席のコールも楽しげであった。

 

最後は、渡部優衣と尾高もえみも登場しお別れの挨拶の後、終演となった。

 

イベント終演後のひとコマ

イベント終演後は、当日の物販購入特典として「鳴海杏子握手会」「アース・スター ドリーム チェキ会」がおこなわれた。

1_067
▲ 握手会開始前に1枚。鳴海杏子の明るく優しい人柄もあり、握手会はアットホームな雰囲気で進行した。

2_086
▲ はじめてのチェキ会に臨むアース・スター ドリームの面々。カメラマンの要望にもきっちり対応してくれた。

2_087
▲ ゲストの女性陣全員集合。ピースサインで一枚。

 

アース・スター ドリーム スチル

2_028
▲ グランプリ 中島由貴 (なかしま ゆき)

2_064
▲ グランプリ 高尾奏音 (たかお かのん)

2_047
▲ 審査員特別賞 小出ひかる (こいで ひかる)

2_048
▲ 審査員特別賞 斎藤愛永 (さいとう まなえ)

2_024
▲ 奨励賞 愛原ありさ (あいはら ありさ)

2_057
▲ 奨励賞 新井田いづみ (あらいだ いづみ)

2_051
▲ 奨励賞 曽我部英理 (そがべ えり)

2_056
▲ 奨励賞 谷尻まりあ (たにじり まりあ)

2_081
▲ 奨励賞 村北沙織 (むらきた さおり)

 

ミニライブ セットリスト

アース・スターまつり2014 〜時代を導く星になれ!〜
2014年12月14日 @東京・秋葉原 UDXシアター

M01 没落貴族のためのてーきゅう/渡部優衣
M02 Cocoiro Rainbow/鳴海杏子
M03 Fan Fanfare!!!/アース・スター ドリーム
M04 夏色プレゼント/高尾奏音、中島由貴、小出ひかる、斎藤愛永
M05 メニメニマニマニ/鳴海杏子 (バックダンサー:アース・スター ドリーム)

 

[取材・撮影 amiami hobby news]

アース・スター ドリーム特設ページ
アニメ『てーきゅう』公式Webサイト


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top